minazoko -水底-

とあるフリーターブロガーのほぼほぼ雑記ブログ

今回の仕事探しを振り返って

今回の仕事探しを振り返ってアイキャッチ とりあえず、来週後半から仕事が決まりました。
時給が相変わらず安いところにしてしまいましたが、人間関係がうまく築けるといいなあと思いながら、今回の仕事探しを振り返ってみたいと思います。

お盆のため低調だった8月

7月で辞めた時に、覚悟はしていましたが、やはり8月の上旬から中旬にかけてはお盆休みがあるせいで求人数が低調だった気がします。

求人数が少ない=1つの求人に対する応募者が多くなるという状態になるので、8月は本当に苦戦していました。

9月に入ってからは、比較的応募できる求人が増えていった気がします。

Webの求人サイトは絶望的

フロムエーを見たりしていましたが、同じような会社しか求人を出していない感じでしたね。

以前応募した記憶があるところにも応募するということもしてみましたが、面接までいったのもありますが結局はWeb経由の求人は全部落ちました。

求人サイトの場合は、書類選考せずとも性別や年齢を登録してあるので、僕みたいな年齢だとほぼ即落としな状態なんでしょうね。

失礼な会社は今回もあった

hsk社の場合

活動をしていると、必ず非常識な対応をする会社ってありますね。

今回もありました。

前述したWeb経由で再チャレンジをした会社があったのですけど、以前は、別の会社に決定してしまい、面接前に辞退した会社でした。

それにもかかわらず、
以前面接に来ましたか?
みたいなことを言われたのですけど、応募したことは覚えていましたが面接に行った記憶がなくてはっきり答えられなかったのが相手によく思われなかったのかと思います。
短期の大量採用にかかわらず落ちました。

再チャレンジした僕も馬鹿なのはわかりますが、そういったことで落とすのならば最初から面接に呼ぶなよと思いました。

面接時にスキル的に問題がないみたいなことも言われたのにもかかわらず落とされたものですから、このときは結構ショックでした。

sj社の場合

高齢者向けの仕事を紹介する会社。

ハローワークで電話をかけてもらった時に、ハロワの職員の方が
求人票には書類選考となっていますが、まだ応募数が少ないので、直接面接したいとおっしゃっています。
と言われたので電話を変わりました。

電話を変わると年齢とスキルを聞かれましたが、最後に
書類選考となりますので、書類を送ってください
と言われました。

この時点で、この会社はないなあとは思いましたが、仕事内容は自分に合っている感じだったので、書類は送りました。

8月下旬に書類を送りましたが。
未だにお祈りさえ届きません。

ハロワでの連絡時の対応と、結果を送らない二つの意味で失礼だなあと。

決めた理由

今回の会社は、以前勤めていた会社と同じ業種。

面接した時に合格を言い渡されました。

以前、同じように面接したときに合格と言われた会社もありましたが、そのときはどうして合格なのかわからないレベルで合格と言われたのですが、今回はきちんとその根拠を示してくれました。

また、今回の会社はラッシュとは逆方向の会社。
ぎゅうぎゅうになる電車に乗らなくて済むというところは非常に魅力です。

仕事とブログの両立を目指す

今回は、仕事とブログの両立ができるという点も重視しました。

せっかく、ブログが成長してきているのに、仕事の比重が重すぎるといずれ不満がでて辞めてしまうと考えていました。

最初は、また半年くらいかかるかなと思っていましたが、2ヶ月くらいのインターバルで済みました。

今度の会社は、人間関係に気をつけて、うまくやっていければいいなと思っています。

そして、仕事が始まってからが、本当に自分の実力が試される時だと思いながらがんばっていきたいと思います。