minazoko -水底-

8月から無職になったブロガーの雑記ブログ

僕のWindows10クリーンインストール方法

f:id:ringominazoko:20170809174316j:plain 以前の投稿で僕がクリーンインストール病にかかっていることを話ましたが、意外とあの投稿が好評(?)だったので、備忘録として僕のクリーンインストール方法を書いておく。 ※なお、僕流の方法なので細かいセキュリティとかを気にする人は参考にならないと思う。

www.minazoko.com

準備

データの待避

マイドキュメントやピクチャのデータを、DドライブやOnedriveのフォルダに待避しておく。

基本的に、これらのデータは使うときはデフォルトのままの場所に保存している。

以前は、別ドライブに保存して使用していたが、最近はCドライブのデフォルトのままで使っている。(たまに、これを起因とするトラブルがあったから)

インストールディスクの作成

メジャーアップデート時はもちろんマイナーアップデート時も、最新のインストールディスクからインストールするようにしている。

とくにCreatorsUpdate以降は、何かと不安定になることが多く、最新版だとそれが改善されていることがあるので、インストールディスクは最新にするようにしている。(ただし、新たな問題が発生することもしばしばあるが)

ドライバーやアプリケーションの最新版をダウンロードしておく

チップセットとグラフィックドライバー以外のドライバーやアプリケーションの最新版をダウンロードしておく。
なお、チップセットとグラフィックは経験則で最新版にしても意味がないか不具合が生じることがあるので僕の環境の場合はインストールすることを避けている。(環境によってはいれたほうがいいかも)

インストール

うちのマザーはASUSなので、起動時にdeleteボタン連打でBIOS画面になるので、そこからメニューにあるブートディスク選択でUSBドライブ(UEFIのやつ、自分の場合)を選択。

UEFIじゃないノーマルな奴を選んで、あとからインストールしなおすことがないように。

あとは、画面指示に従って、カスタムインストールを選んで、元のシステムディスクを削除してからインストール。

USBからのインストールになってから格段にインストール作業が速くなった。

各種設定はお好みで

インストールが、最終段階になるといろいろな設定項目があるが、基本的には個人の好みでかまわないと思う。

簡単設定でマイクロソフトに、ある程度情報を送信してもいいよと思っている人はそのまま簡単設定のままでもいいし、カスタマイズして送信しないようにするというのも個人の好みかなあと思う。

あとは、ドキュメントやピクチャーの保存は、「このPC内に保存する」の方を選んでいる。

OSインストール後

CreatorsUpdate後のOSは、やや不具合を抱えている感じなので、ここから先は不具合が出たらそこで対処しておいたほうがいい。

まずは、サウンド、マウス、プリンタのドライバを入れて、このあとにアプリケーションを入れるが、僕の環境の場合ATOKを入れるときに不具合が出やすい。

初期は、ログイン後真っ黒の画面になることが多かったが、最近は、IMEが勝手に「ENG」(英語入力)になってしまって、日本語入力ができなくなることが多い。 f:id:ringominazoko:20170809174419p:plain
この場合は、「コントロールパネル」(コルタナからの検索でcontといれれば英語入力でもコントロールパネルが候補として表示される。)を出す。 f:id:ringominazoko:20170809174505j:plain そして、右側にある「言語の追加」を押す。 f:id:ringominazoko:20170809175046j:plain すると、「英語」と書いてあるものを選択して、上にある「削除」をクリック。

この後、再起動すると「ENG」が復活していることもあるが、そのときはそのENGをクリックすると、IMEの選択メニューが出てくるので、必要なIME(僕の場合はATOK)を選ぶ。

待避していたデータを元に戻す

たぶん、ここまでの作業の間にOnedriveからの同期が終わっていると思うので、マイドキュメントやピクチャ等の待避させていたデータを戻す。

アプリケーションは、基本的には順番はどうでもいいかもしれないけど、OfficeやChrome、Nortonとかのセキュリティソフトは後半に入れている。

セキュリティのことを考えるとNortonとかのセキュリティソフトを最初に入れた方がいいのかもしれないけど、昔からの癖(セキュリティソフトを起因とする不具合を回避)で一番最後に入れている。

基本的にはネットにつなぎっぱなし。
これも、本来ならネットから外した状態でやったほうがいいのかもしれないけど、Onedriveを使う都合上、インストール時から接続した状態で使っている。

あと、毎回ではないが、Googleのプライバシー設定や、Chromeの同期を外したりしてまっさらにすることもやっているが、Chromeとかのブックマークとかはバックアップしておかないと悲惨なことになるので、頻度は少ない。